■ 唐津市(離島地域) 地域おこし協力隊(~2月12日(月)募集〆)

 唐津7つの島と応援者をつなぐ❕🏝

コミュニティづくりの仕事

唐津市内にある7つの島と、唐津市民を中心とした島外の人たちをつなぎ、島を応援するコミュニティを醸成する活動を行う地域おこし協力隊を2人募集します。

主な活動内容

唐津の離島のことを島民だけでなく唐津市民全体で考えて応援するためのプラットフォームづくり

① 日頃から7つの島を訪問し、島民と交流するとともに島の行事などに参加することで信頼関係を構築する

② 市内(本土側)で7つの島のことを応援したい人を募り、島民との交流を図るためのコミュニティを作る

③ コミュニティでの島応援活動のサポート、島の情報発信や島に関するイベントを行い、島内と島外の関係を作ることにより交流・関係人口の創出につなげる

 

募集対象者

次の条件を全て満たしている人を募集します。

① 年齢、性別は問いません。
② 次に掲げる要件のいずれかを満たし、着任後に生活の拠点を唐津市に移す(住民票の異動必須)ことができること。
  ・現在、三大都市圏をはじめとする都市地域等に居住している人[注1]   ・唐津市以外で、地域おこし協力隊として同一地域での活動経験が2年以上かつ委嘱期間終了後1年以内である人
  ・JETプログラム修了者(2年以上JET参加者として活動し、かつJETプログラム終了か1年以内)であること。
③ 心身ともに健康で、誠実に活動を遂行できること。
④ 島の営みに関心があること。
⑤ 地域の特性や慣習などを尊重し、地域住民とコミュニケーションを図りながら、地域課題の解決に取り組むことができること。
⑥ 普通自動車運転免許を取得していること。
⑦ パソコン操作(Word、Excel、PowerPoint、電子メール、SNS)ができること。
⑧ 地方公務員法第16条の欠格条項に該当しないこと。
⑨ 「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」第2条第2号に規定する暴力団その他反社会的団体またはそれらの構成員に該当しないこと。
[注1]総務省「地域おこし協力隊」のホームページに掲載されている「特別交付税措置に係る地域要件確認表」における地域要件に該当すること。

 

募集人数

2人

 

勤務地

唐津市役所および唐津市内の7離島(唐津市役所近辺に居住し、定期船で各島に渡り活動していただきます)

 

雇用形態

唐津市会計年度任用職員(地域おこし協力隊)として雇用

 

雇用期間

雇用期間は令和6年5月1日(予定)から令和7年3月31日まで

・雇用開始日は調整可能ですので、相談してください。
・雇用は、年度単位の更新です。ただし、活動状況や勤務実績などにより更新の判断を行います。なお、雇用開始日から最長3年間を上限とします。
・地域おこし協力隊として相応しくないと判断した場合は、雇用期間中であっても雇用を取り消すことがあります。

 

勤務条件

報酬等    :月額177,900円(通勤手当、時間外手当、賞与あり)

勤務時間   :週5日9時00分~17時00分(休憩12時00~13時00分)

        活動に応じて、事前申請により始業時間を変更できます。

休日     :土曜日、日曜日、国民の祝日に関する法律に規定する休日、年末年始(12月29日から1月3日まで)

        [注]活動の特性上、休日の出勤が一定数発生します。その場合は平日(月曜日~金曜日)に休日を振り替えます。

有給休暇   :初年度19日(5月雇用の場合)、次年度以降20日

待遇・福利厚生:・住居は唐津市が用意し、家賃は唐津市が支払います。
        ・活動に使用する車両として、庁用車を準備します。
        ・共済組合、厚生年金、雇用保険に加入します。
        ・庁内で使用するパソコン、タブレットを貸与します。
        ・着任時の交通費、引っ越し費用は、自己負担となります。
        ・事前協議により、地域おこし協力隊としての活動に支障がない範囲での副業は可能です。

 

募集期間

令和5年12月25日(月曜日)から令和6年2月12日(月曜日)まで必着

 

申し込み方法

提出書類

・唐津市地域おこし協力隊応募用紙
・必要書類等(顔写真、住民票抄本、運転免許証の写し)

 

提出方法

次のいずれかの方法で提出してください。

①応募フォームによる提出

 応募用紙の記載項目を専用の【応募フォーム】(外部サイトへリンク)から入力し、必要書類等を画像データ形式で添付して送信してください(住民票抄本と運転免許証の写しはPDF形式でも構いません)。

②電子メールによる提出

 応募用紙をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、電子メールに添付して提出してください。必要書類等は、画像データ形式で添付して送信してください(住民票抄本と運転免許証の写しはPDF形式でも構いません)。

  提出先:kokusai-chiiki@city.karatsu.lg.jp
  件名は「唐津市地域おこし協力隊応募」としてください。

③郵送による提出

 応募用紙をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、必要書類等とともに郵送で提出してください(顔写真は応募用紙の所定の位置に糊付けしてください)。

  ・提出先:離島振興室唐津市地域おこし協力隊募集担当あて
  ・提出書類は返却しません。
  ・応募に係る費用は、応募者の負担となります。

 

採用から選考までの流れ

①一次選考(書類審査)

一次選考結果は、一次選考受験者全員に文書で通知します。

②二次選考

一次選考合格者を対象に、面接を実施します。

日程(予定):令和6年3月10日(日)、3月11日(月)※1泊2日

場所(予定):面接会場…唐津市役所大手口別館

       宿泊場所…唐津市内

注意事項  :会場までの交通費は応募者の負担となります。
       宿泊の手配は市側で行います。
       宿泊費用は不要です。
       二次選考の日程は変更になる場合があります。
       詳細は書類審査結果通知の際にお知らせします。

③最終結果の通知

・二次選考結果は、二次選考受験者全員に文書で通知します。
・選考の経過および結果についての個別の問い合わせには応じられません。
・本採用については、唐津市議会での予算議案の議決が必要となります。

 

応募様式

 【応募フォーム】(外部サイトへリンク)

 唐津市地域おこし協力隊応募用紙(エクセル:59KB) 

 唐津市地域おこし協力隊募集要項

 

関連リンク

 ニッポン定住・交流ナビJOIN(外部サイトへリンク)

 移住スカウトサービスSMOUT(外部サイトへリンク)

 

申し込み・問い合わせ

唐津市地域交流部離島振興室(唐津市地域おこし協力隊募集担当:濵田、並木)

・所在地 :〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1-1

・メール :kokusai-chiiki@city.karatsu.lg.jp

・電話番号:0955-72-9220

・ファクス:0955-72-9182