有田のまち、人、取り巻く環境との触れ合いを大切に、認識を日々深めていきたい
壱岐 成太郎さん(有田町)

壱岐 成太郎さん
Profile
活動地域
有田町
活動拠点
まちのギャラリー春陽堂
委嘱されている活動
主に有田町内の人々の暮らしの撮影、SNSを用いた情報発信
「まちのギャラリー春陽堂」を拠点とした写真展などの企画運営
まちづくり団体(NPO法人灯す屋)との連携
出身地
宮崎県
地域おこし協力隊になる前は?
フリーカメラマンとして活動しながら、様々なアルバイト

地域おこし協力隊になったきっかけは?

ひとつのまちに根付いた暮らしをしながらその中で写真を撮りたいなと思っていたところ、今回募集していただいた内容が自分にとって魅力的だったからです。

活動内容および一番心がけていることは?

この有田のまち、住んでいる方々、それを取り巻く環境との触れ合いを大切に、その時々で自分が感じたことの認識を日々深めていくことを意識しています。

これから力を入れていきたいことは?

住んでいる環境に感謝しながら、カメラを使って自分が出来ることの考えを新鮮に深めながら、丁寧に思い切って生活していきたいと思います。

地域にはいってびっくりしたこと

飲食店に行って食べたり飲んだりしながらお店の方とお話すると、地域や歴史のことなどとても面白い話をいつも教えてくれます。お世話になっているお店は味も雰囲気も最高びっくりです。

今はまっていることは?

歩いたり自転車に乗ったりしながらまちを探検することです。

町内の方へひとこと

お会いしたことのある方は今後とも、お会いしたことのない方は出会った際はよろしくお願いします。

町外の人にひとこと

有田町いいとこ遊びに来てください^^。

地域おこし協力隊を志す人にアドバイスを

自分はまだ協力隊になって間もないので分からないのですが(取材当時)、思い切ってやりたいことを楽しんでやっていきたいです。