嬉野市の春日活性化委員会 国土交通大臣賞を受賞

令和3年度地域づくり表彰の小さな拠点部門において、嬉野市の春日活性化委員会が国土交通大臣賞を受賞されました。春日活性化委員会は、春日地区を守るため、地元住民の想いに応え、140年以上の歴史を持つ元分校をカフェに改修し、地域住民と一緒に地区全体を盛り上げていく活動拠点として生まれ変わらせ、地区外から人を呼び込み交流を促し、地元高齢者の知恵を活かして、耕作放棄茶園で「茶の実」を収穫・搾油し、化粧品の商品開発を行うなど、地域の活性化に大きく貢献されています。

Facebook:   「ありのまま春日~うれしの美しの山project~」