松川屋を核にした新馬場通りの活性化プロジェクト

地域         :佐賀市
事業名     :松川屋を核にした新馬場通りの活性化プロジェクト
実施主体 :松川屋を核にした新馬場通りの活性化実行委員会
補助名     : スタートアップ支援事業費補助金
取組期間 : 2019.11.7~2022.3.31

 松原神社門前町賑わいづくり

松原神社の門前町として栄えた新馬場通り。しかし、高度成長の娯楽の多様化、消費行動の変化に伴う新馬場通りの店舗形態の変化や移転や廃業により、通りは寂れて往年の繁栄を感じさせることも難しい状況でした。そんな通りの灯を消さないように「佐賀ん町ば甦らす会」松川屋を核にした新馬場場通りの活性化実行委員会が結成され、町屋の活用が図られています。

松川屋再生プロジェクト

新馬場通りの東の入り口のシンボルである老舗旅館「松川屋」は、嘉永6年創業、森鴎外が宿泊したり松本清張のロケに伴い映画の撮影隊が長期宿泊した旅館。歴史ある松川屋を拠点に通りの賑わいを取り戻そうとオンラインサロン、座禅会、歴史講座などのイベントを開催し、レンタルスペース・オフィス等賃貸もスタートしています。

 新たな新馬場通り

新馬場通りに新たな風を呼び込み、数々のイベントを通して松川屋の持つ歴史や物語を伝えています。今後は店舗を活用し、地域の特産品販売も計画されており、通りを訪れる人が更に増えることが期待されます。