“皆様の幸せ(ご多幸)を願って” 松川屋de大道芸

※このイベントはまん延防止等重点措置が解除された時に開催されました。

“さぁてぇ~は南京玉すだれぇ~♪”
春の気配を確実に感じ始めた3月下旬に、佐賀市の旧旅館松川屋の大広間にて「松川屋de大道芸」が開催されました。とんとこ一座の「いけうち」さんとおかよちゃんによる獅子舞・傘回し・南京玉すだれなど昔ながらの大道芸パフォーマンスが披露されました。

↓口で支えてお皿を回しています・・・!舞台からパフォーマンスのお手伝いを観客にお願いするなど、観客の皆さんはとんとこ一座の空気にどんどん引き込まれていきます。
↓写真左下の女の子が皿を回せるようになりました!(驚)「皆さん!スゴイと思ったら遠慮せず投げ銭をお願いしま~す♪」の声かけで、拍手とともに投げ銭が行われるなど、現代には新鮮に感じられるひとときでした。

パフォーマンスの合間に「皆様の幸せ(ご多幸)を願って」という口上を何度も言っていました。観客が楽しむことで幸せを呼び込み、演者はその様子を見て幸せを感じるという、みんなが幸せになることが大道芸の本来の目的です。いけうちさんとおかよちゃんからそれがとても伝わってきて、温かく楽しいひとときを過ごすことができました。「観覧無料で本当にいいの?」と思うほど素晴らしい大道芸をたくさん披露されました。SNSさがじかんには、斬新な体を張った大道芸をアップしますのでぜひそちらもご覧ください。

Facebook さがじかんはこちら!

インスタグラムさがじかんこちら☆