特産品の「ようかん」「ぶどう」を生かしたブランド化事業

地域:小城市小城町
事業名:一般社団法人 文化・芸術の泉 アール・フォンテヌ
実施主体:特産品の「ようかん」「ぶどう」を生かしたブランド化事業
補助金:さが段階チャレンジ交付金(平成27年度完了事業)

ほんの少しの時期はずれで廃棄されてしまうぶどう、消費が低迷する名物のようかん。「こんなに美味しいんだから、もっと売れてほしい、小城の顔になってほしい」そんな気持ちから新商品開発プロジェクトが始動した。軽くて、日持ちがして、美味しくて、小城らしい。消費者のニーズを考え抜いた新商品は、早くもバイヤーたちの注目を集め始めている。