西川 彩菜(さが地域ッズサポーター 基山町エリア )


活動地域
基山エリア(近隣市町も含む)(2017年4月から)
活動拠点
基山町役場まちづくり課
出身地
鹿児島県大島郡徳之島町(自然豊かな離島です)
さが地域ッズサポーターになる前は?
小学校教諭
趣味

パズル、ゲーム、マンガ、将棋、バスケットボール

紹介したいURL

大字基山 – おおあざきやま〜佐賀県基山町発ローカルメディア〜

https://ooaza.com/

基山町地域おこし協力隊Facebookページ

https://www.facebook.com/KiyamaOkoshi/

さが地域ッズサポーターFacebookページ

https://www.facebook.com/sagachikizzusupporter/


―さが地域ッズサポーターになったきっかけは?
知人からの紹介です(笑)。
小学校の先生の免許、保育士の資格、趣味の絵とかバルーンアート、子どもと一緒に遊べる社交性、子ども好きな性格など、私を構成するすべてが活かせるのではないかなと思い応募しました。
-活動内容を教えてください。
私の仕事は、その名の通り"地域""キッズ"を繋ぐことです!
[地域]とは、隣近所のおじちゃん、おばちゃんも勿論含まれているのですが、主に地域づくり団体を指しています。
[キッズ]とは、子どもだけではなく、その親・保護者を含む子育てをしている世代、全般を指しています。
この2つを繋ぐことによって、いま両者が抱えている課題、“地域”は、「後継者がいない。」「会員が少ないのでまともに活動ができない。」等の課題を、“キッズ”は、核家族化が進むにつれて「子育てに関して相談相手がいない。」「子どもが体調を崩したら親が仕事を休まないといけない。」等の課題を解決するものと考えています。
ざっくり言うと、佐賀県が目指している子育ての環境とは、”向こう三軒両隣”で付き合いが深いのが当然だった、古き善き時代の日本なので、地域全体で子育て世代を支える環境を作っていけたら最高です。
さが地域ッズサポーターの活動のキャッチフレーズは、「地域を子どもの"遊びの場"、"学びの場"に」です。
そのために私は、具体的な活動として、
1.子育て支援センターなどへ行き子育て世代のリアルな悩みを聞く。
2.団体を訪問、取材、発信する。
3.団体のイベントを、子育て世代が参加しやすい形にコーディネートして、開催する。
等をしています。



ー活動地域について、これまで暮らしていた(働いていた)地域と違うところ、びっくりしたところは?
地域基山町に来る前は福岡市警固に住んでいました。
そこでは、家族ぐるみで仲良くしてくださるご近所さんがいて、イメージしていた“都会”とはだいぶ違いましたが、基山町はイメージしていた“田舎”にどんぴしゃり。
特にびっくりしたということはないのですが、町全体が「自分の住む町をもっと良くしたい」という熱意を持っているような気がします。
ここが、福岡市警固とも、出身地である徳之島とも違うところではないかと思います。


ーいまハマっていることは?
里山保全活動です。あいにく、他の業務が忙しくそれにばかり従事する事は出来ていないですが、先日、狩猟免許(わな猟免許)を取得しました。これを機に、鳥獣被害や竹林被害から里山を保全する活動に、より一層努めていきたいと思っています。また、今後の目標として、森林インストラクターの資格も取得したいと思っています。


-これから力を入れていきたいことは?
子育て世代が団体を発見しやすいよう、基山町に数ある地域づくり団体を把握し、実際に活動に参加し、その体験を発信することです。
基山町には、社協が把握しているボランティア団体が約60、基山町まちづくり基金事業支援団体が約20あります。その他にも、どこにも登録していない小さいグループながら、活発に活動されている団体も幾つかあると聞きました。80以上ある団体の中から、子育て世代が「この団体に参加したい」と思う団体が見つかると思うのです。
平成30年4月には「基山WEBの駅」という、WEB上での基山の玄関口となる、仮想の駅ができます。私一人で80以上の団体を丁寧に発信することは不可能だと思いますので、このWEBの駅に登録する会員数を増やすことに、まずは力を入れていきたいと思っています。そして、そのシステムの使い方を高齢化した団体と共に学びつつ、情報発信の一助が出来たらと思っています。
それと、団体がイベントをする際に、“子育て世代が参加しやすい”よう、イベントをコーディネートしていきたいと考えています。既存のお散歩マップなどに公園や休憩所、おむつステーションの位置などを書き加えていくという作業も出来たらいいなと思っています。 。


ー地域の人にひとこと
基山町に住んで1年になりますが、皆様の温かさに支えられた1年だと実感しています。一町民として基山町に住めている今を、本当に幸せだと感じています。いつもお世話になっております。ありがとうございます。


-地域のPRをお願いします!
 基山町はよく通り過ぎる町だと言われますが、一度立ち寄ってみてください。私が基山町に連れてきた友人は皆、「基山いいね~っ!!」と言ってくれます。どう“いい”のか、お伝えしたいのですが、文面で伝えきれないこともたくさんあります。肌で感じて欲しいので、是非、基山町まで、ご来町ください。(*^_^*)


トップへ戻る